スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ご飯パン 広がるレシピ


貝印 Bready SELECT ドライイーストメジャー(クリップ付き) DL-7004

価格:400円
(2012/2/14 15:25時点)
感想(0件)







April 14

米粉や米、炊いたご飯を使ったパンが大人気のようです。
新聞に記事を見つけましたので、ちょいと備忘のために。


ご飯パン 広がるレシピ

ご飯を小麦粉の生地に練り込んだ「ご飯パン」。
2月の生活面でホームベーカリーを使った作り方を紹介してから、さらに広がりを見せています。料理研究家や家電メーカーが提案する、新たな作り方やレシピとは。

■ミキサー後「手ごね」

秋田市で料理教室を開く池田圭子さんは、2月6日の生地で紹介したホームベーカリー用のレシピを参考に、手でこねるご飯パンを作り始めた。「ご飯を使えるなんて、まさに眼からウロコ。米どころの秋田に住む者にとってはうれしい限りです。」

手ごね向きの配合にアレンジし、料理教室で教えている。
「もちもちしたおいしさが格別」「残りご飯の使い道ができてうれしい」など生徒にも好評だ。

ご飯と牛乳をミキサーにかけてとろとろにして、強力粉など他の材料と混ぜ合わせる。炊き立てのご飯でも、冷たい牛乳とあわせれば温度が下がるため、特に冷ます必要はないという。
小麦粉だけの生地に比べ、こねる際に手につきやすいが、役までの手順は普通のパン同じだ。

具を包んでおかずパンもできる。ひじきの煮物やきんぴらごぼう、シューマイ、煮豆など「家にあるお惣菜ならなんでも」。薄く延ばしてトマトやチーズをのせればピザパンにもなる。

■玄米・赤飯使っても

家電メーカーも、ホームベーカリーで作るレシピを増やし、楽しさをアピールする。
象印マホービンは自社のホームベーカリーで焼けるご飯パンのレシピを、サイト(http://www.zojirushi.co.jp/recipe?index.html)や店頭に置くリーフレットで紹介している。

開発部門が試作して、強力粉とご飯のバランスを探り、ご飯の甘みが感じられる仕上がりにしたという。白飯のほか、玄米ご飯、赤飯を使ったレシピもある。

パナソニックも「米粉が手に入りにくいというお客様の声もあったため、ご飯でできるレシピを提案した」。
サーモンバジルパン、豆乳キャラメルマキアートパンなど、現在サイト(http://panasonic.jp/cooking/ouchi/recipe/okome/#/hiyagohan)には基本レシピのほか、9種のアレンジレシピも載せている。
3月上旬には1日3千ビューと、他のレシピとは桁違いの人気という。

手ごね「ご飯パン」 池田さんの作り方

【材料】(テーブルロール15個分)
強力粉200グラム、ご飯100グラム、牛乳130cc、砂糖20グラム、塩5グラム、バター10グラム、ドライイースト小さじ1(もっちりしたタイプなら、強力粉180グラム、ご飯160グラム、牛乳100ccで。他の材料は同じ分量)
【作り方】
1.ご飯に牛乳を加えてミキサーにかけ、とろりとさせる。
2.ボウルに強力粉、砂糖、イースト、バター、塩を入れて混ぜ1を加え、手でまとまるまで、ざっと混ぜ合わせる。
3.生地を台にうつし、300回ほどこねる。
4.生地を密閉容器に入れて、生地が1.5倍~1.8倍になるまで一次発酵させる。
5.容器から生地を取り出し、台にのせ、つぶしてガスを抜いて1個30グラムに分割し、丸めて並べる。ラップなどをかけて5,6分置おく(ベンチタイム)。
6.生地を8センチほどに丸くのばし、おかずパンなら具を包み、たたむ。(形成)。天板に並べてラップをかけ、1.5倍の大きさになるまで二次発酵させる。
7.表面に溶き卵(分量外)を塗って、はさみで切れ目を入れ、180度のオーブンに入れる。少し含んで焼き目がついてきたら160度に下げて焼く。
※一次発酵は室温なら1時間が目安。冷蔵庫で1晩おき、ゆっくり発酵させてもよい。(20110410朝日新聞より)



Panasonic ライスブレッドクッカー ホワイト SD-RBM1000-W





スポンサーサイト

2011.04.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ご飯パン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

nemu

Author:nemu
4歳児むきんぐと張合って暮らしています。
子どもがいやーな顔をしてにらむようになりました。
私がそうするからです。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア



ベルメゾンネット

E-mailはコチラ↓

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。