スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

朝日歌壇 2月28日 郷隼人さんの短歌













Feb 28

今日が2月の末日。早い!

今朝の朝日歌壇にまた郷隼人さんの短歌が載っていました。

『鍵持たぬ生活に慣れ施錠さるる生活に絶対慣れることはない』(アメリカ 郷 隼人)

永田和宏評:郷氏、カギを持たぬ生活には慣れても、外から施錠される生活についには慣れられぬと詠う。本欄には郷氏を気遣う歌がいつも多く寄せられている。

馬場あき子評:服役中の日常。鍵を持たされず施錠のみは厳重という境涯の悲しみを噛み締める思いがある。



郷隼人さんに興味のある方には郷さんの歌集『LONSAME隼人』(ロンサム隼人)等をオススメします。
日頃の生活ぶりも中に紹介されています。
LONESOME隼人LONESOME隼人
(2004/04)
郷 隼人

商品詳細を見る

LONESOME隼人 獄中からの手紙

スポンサーサイト

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学

2011.02.28 | | コメント(0) | トラックバック(1) | 短歌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://muking.blog17.fc2.com/tb.php/58-7441f641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝日歌壇 2011.03.07 郷隼人さんの短歌

Mar 7 今朝の朝日歌壇にも郷隼人さんの短歌が掲載されていました。 『鹿児島へ還りたい海亀が故郷の浜を忘れぬように』 (アメリカ)郷隼人 米国にて終身刑で収監中の郷さん。ご両親の死目にも会え...

2011/03/07 06:47 | 3歳のあなたと+40の私

«  | ホーム |  »

プロフィール

nemu

Author:nemu
4歳児むきんぐと張合って暮らしています。
子どもがいやーな顔をしてにらむようになりました。
私がそうするからです。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア



ベルメゾンネット

E-mailはコチラ↓

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。