FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

朝日歌壇(月曜日)の 郷隼人さん










Jan 31

1月ももう終わりです。
昨年むーきんぐの保育園の園便りに「1月行った、2月逃げた、3月去った……」との記述がありましたが、まさにそのとおり。
月日のめぐるのは早いものです。この調子だとうかうかしていると今年もあっという間に終わってしまいそうです。

さて私自身短歌をたしなむわけではないのですが、毎週月曜日に朝日歌壇を見るのを楽しみにしています。
特に、「郷隼人」さん、「公田耕一」さんの名前を必ず探します。

最近ホームレス歌人公田耕一」さんの名前をお見かけすることがなくなり、どうされているのか心配です。
「郷隼人」さんの歌は今朝も載っていました。

『監禁の日々に初日も拝めずにメランコリーな私の迎春』

郷隼人さんは鹿児島出身で、現在米国刑務所で終身刑で服役中の方です。

先々週辺りにはとうとうご母堂を亡くされた歌も載っていて、その心情を想像して「とりかえしのつかないこと」の重みに思いを馳せました。

郷隼人さんの詳細は『LONESOME隼人』(『ロンサム隼人』)
に詳しいです。

LONESOME隼人 獄中からの手紙

LONESOME隼人

ホームレス歌人のいた冬

短歌研究 2010年 10月号 [雑誌]


スポンサーサイト

2011.01.31 | | コメント(0) | トラックバック(1) | 短歌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://muking.blog17.fc2.com/tb.php/16-89a5e7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝日歌壇 2月28日 郷隼人さんの短歌

Feb 28 今日が2月の末日。早い! 今朝の朝日歌壇にまた郷隼人さんの短歌が載っていました。 『鍵持たぬ生活に慣れ施錠さるる生活に絶対慣れることはない』(アメリカ 郷 隼人) 永田和宏評:郷...

2011/02/28 12:42 | 3歳のあなたと+40の私

«  | ホーム |  »

プロフィール

nemu

Author:nemu
4歳児むきんぐと張合って暮らしています。
子どもがいやーな顔をしてにらむようになりました。
私がそうするからです。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア



ベルメゾンネット

E-mailはコチラ↓

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。