FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

更年期障害と苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)エキス顆粒


4月に乳がん検診子宮がん検診をそれぞれ別の病院で受けました。

子宮がん検診を受けた病院で、月経がすきっと終わらないことや、仕事中に時々耳鳴りのようなものを感じること
を先生に話したところ、「そういう年齢なのよ。漢方薬飲んでみる?」といわれました。

2週間分の「苓桂朮甘湯エキス顆粒リョウケイジュツカントウ)」をもらってきていたのを、ようやく今週になって飲み始めました。

相変わらず花粉症もひどいので、花粉症の薬をもらって来て、そっちを飲もうか……とも思っていたし、
SNOVAスノーヴァ)のプレミアムプラセンタを試してみたい気持ちもあり、
どうしようか迷っていたのです。

イネ科他の花粉症も昨年のように、咳がとまらないとまでは行かないので、とりあえず、更年期障害の薬から飲むことにしました。




==============================================================================

IMG_2146.jpg


苓桂朮甘湯エキス顆粒リョウケイジュツカントウ

内服:1日3回 毎食後2時間(空腹時)にお飲みください。(1回2.5g)
漢方薬:めまい、ふらつき、いらいら、神経過敏、動悸、息切れ、頭痛、尿量の減少などの症状を改善する漢方     薬。ジェネリック医薬品は存在しません。




お湯で溶かしてから飲むと飲みやすいです。


私の場合、夕食後の1回分をよく忘れて、1日2回のことが多いのですが、それでも、耳鳴りの症状は改善され、
なんとなく精神的に落ち着いてきたような気がしています。
しかし、副作用なのか、薬を呑み始めてから、こめかみにひどくはありませんが、頭痛が出るようになりました。

中年太りで、内臓周りにお肉はつくし、更年期障害は出るし、年をとるのはやっぱりうれしくありません。







高純度・高品質のプラセンタで体から若々しく





スポンサーサイト

2012.05.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

利尻昆布ヘアカラートリートメントで白髪染め: 白髪対策 その2 白髪を治療する方法










前回の続きで、戦前行われていた白髪の治療法について紹介します。

私が以前読んだ男性型脱毛症(AGA)の本によると、男性型脱毛症の症状である、ハゲや薄毛に比べると、白髪には年相応の威厳的印象を与えるということもあって、男性型脱毛症に比べて研究が進んでいないということです。

男の人や、年齢相応の人ならいいのでしょうが、若くて白髪というのは、困りものです。




○------------------------------------------------------------○


白髪を治療する方法

戦前、海外で、皮膚科医で科学者であったスイーブ博士が白髪の人達に「パラアミノ安息香酸(パラアミノあんそくこうさん)」という化合物を経口投与する臨床実験を行ったそうです。
このパラアミノ安息香酸という物質は、紫外線遮光剤として研究された物質で、副作用は少ないといわれていました。
スイーブ博士の研究結果では、パラアミノ安息香酸を服用した約70%の人のグレーの髪が黒くなったと判定されましたが、服用をやめてしまうと白髪に戻ってしまうという欠点があったようです。

その後、第二次世界大戦が激しくなったため、この研究は尻つぼみになってしまいました。
戦後になって、化学工業の発達に伴い、「毛染め剤」が隆盛となり、白髪の医学的治療法の開発は停滞しています。

しかし、今でも欧米の「髪」のためのサプリメントには、この「パラアミノ安息香酸」が少量含まれていることがあり、白髪の改善に役立っていると思われます。

……
円形脱毛症の回復期には白髪が生え、白髪が黒髪になっていくというようなこともあるようですが、白髪については未解明な点が多く、今後の研究に期待するしかない現状ということです。(佐藤明夫著 『医療的育毛革命』より)



副作用は少ないとはいえ、海外の安息香酸を含むサプリメントを試そうとは思わなので、
やはり研究が進むまでは白髪染めしていくしかないようです。



さて、私が現在使っております、サスティの「利尻昆布ヘアカラートリートメント」(利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫
)ですが、手っ取り早く白髪染めができる点はとてもよいと思っています。

メリットを紹介しますと、

○比較的放置する時間が少ないので、気楽に白髪染ができます。(本当に楽です。)
(ヘナだと、全部で2時間くらいはかかっていたから。確かに今は気楽に白髪染めができて楽になりました。)
○テンスターやナイアードヘナ染料のような草木系のきつい臭いがありま せん。
○1本3150円で約15回白髪染めができるので、経済的ではあります。
○お風呂でもささっと染められ、むーきんぐがあまり怖がらなくなったのがよかったです。

あくまでも私の個人的な感想ですが、以上のような点があげられます。



しかしながら、気になる点もあるんです。

●お風呂で染める場合、どうしても素手で染めることが多いのですが、特に手先がまっ黒になって石けんを使って もなかなか落ちません。
 使い捨ての薄手のゴム手袋などを使ったほうがよさそうです。

●容器の素材がかたいので、残り少なくなったときに残りを出しづらいような気がしています。
 ハミガキのようなラミネート製の容器なら、容器をはさみで切り取って中のものを取り出して使うことも簡単で すが、それができません。
 容器を逆さまにして、(蓋をしたまま)強く振って使うと中のものが少しずつ出てきますが、かなり手間に感じ るし、後どれくらい残っているのかもよくわかりません。

●加齢によって髪のパサつきも感じていたのですが、それが改善されたような気はしません。
 しかし、髪に艶は出てきたように思います。

●使った後しばらくは、利尻昆布のぬめり成分のせいか、お風呂の床がちょっとぬるぬるします。


このような欠点はあるものの、面倒くさがりの私は「利尻昆布ヘアカラートリートメント」に現状のところ、満足しています。


先日、新聞で、DHCの「Q10美容液カラートリートメント」通常価格2,800円が「利尻ヘアカラートリートメント」(通常価格3,150円)に比べると若干安いので、今度試してみようとは思っています。
白髪染めって大変で面倒くさいからよい商品や治療法に今後も期待したいです。


白髪については続きます。


髪を傷めない白髪染め!










2012.05.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

2012年5月21日 福岡市は金環日食ではなく、部分日食








いよいよ来週、久しぶりの天体ニュース、金環日食や部分日食が起きるようです。
私もわくわくして待っているのですが、福岡市の場合、部分日食にみたいです。



福岡市部分日食見え方(金環日食)】⇒コチラ


私の実家の鹿児島ではぎりぎり金環日食が見られるようなので、帰省してみるかどうか迷っているところです。
次回が18年後の北海道となると、なんだかやっぱり気分が盛り上がるので、帰省するかもしれません。

金環日食を見る際の注意点などについて興味のある方は ⇒ コチラ




Newton (ニュートン) 臨時増刊 金環日食2012 2012年 05月号 [雑誌]









2012.05.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

天野祐吉さんのCM天気図 九州新幹線全線開通

九州新幹線全線開通のJR九州のCMについて天野祐吉CM天気図で取り上げていました。


震災で自粛していたCMが戻ってきた。もどらなくていいCMもあるが、宇宙人ジョーンズ氏や白戸家が帰ってきたのは歓迎だ。

それともうひとつ、自粛で消えていた九州新幹線全線開通のCMが、少し前から九州のテレビに帰ってきたというのもいい話だ。

もっとも、東京にいるぼくには自粛前も後もテレビでJR九州のCMは見られない。友人から評判を聞いてユーチューブで見ただけなのだが、このままテレビから消えてしまうには、もったいないくらいの出来だった。

鹿児島中央駅から博多駅まで、九州新幹線の開通にエールを送るために集まった沿線の人たち。その人たちを、走る車窓から延々と撮り続けたドキュメンタリー仕立てのCMなのだが、熱気あふれるその”延々”ぶりがいい。
ここには何百人か何千人か、沿線各地から参加したたくさんの人たちが思い思いの趣向でエールを送ってくるだけで、タレントは一人も出てこない。沿線からかけつけた人たちが、このドキュメンタリー風のCMの主役なのだ。

間違いなくこれは、ことしのベストテンに入っていいCMだとぼくは思うが、わからないのはJRのCMの流し方である。

JR九州のCMは、どうして東京で流さないのか。逆にJR東海のCMは、どうして九州や四国では見られないのか。九州新幹線に乗ってみたい人は東京にもいっぱいいるし、京都へ行きたい人は九州や四国にもたくさんいるだろうに、どうしてJR同士でCMの好感ができないのか。
この間も京都に行ったら、知り合いの女性が行っていた。「”そうだ 京都、行こう”言わはりますけどなあ、ここ、京都どすえ。どないしてくれはります?」(2011.05.12朝日新聞)

テレビはほとんどといっていいほど見ませんが、確かこのCMは一度見たことがあるような気がします。

2011.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

九州新幹線全線開通するも 以前と全く変化のないバスダイヤ

April 29

今日から子どもの日までおばあちゃん(母)のところに帰省します。
帰省する前にやることがいっぱいで、朝まで眠れそうにありません。(あぁ、もう今日になってしまった……)

全線開通した九州新幹線を使って帰ります。
今まで博多から新八代までは特急リレーツバメで、新八代から新幹線つばめ号に新水俣駅まで乗っていましたが、今回からは乗り換えなし。
博多から1本で新水俣まで行くことができます。乗車時間も1時間25分に短縮されました♪


ところが、不便なことも増えました。

【不便その1】
新水俣駅からの南国交通バスのダイヤが以前と全くかわっていないのです。バスと新幹線の接続が悪くちょっと使いづらくなりました。
それで、何で新幹線に合わせてダイヤを改正しないんだろうとちょっと怒っていたのですが、よく考えてみると、「水俣⇔鹿児島空港」バスは地域の人達(特にお年寄り)の足なのであって、GW、お盆、お正月等、1年の特定の時期にしか乗らない人達のためにわざわざダイヤ改正をする必要はないということなのでしょう。
新幹線に乗るためにバスを使う人より、近くの町に出かけるために乗る人の方が圧倒的に多いと思います。ダイヤがころころ変わったら日頃乗る人たちは大変だもんなぁ。

【不便その2】
運賃が上がった上に、博多⇔新水俣間の「2枚きっぷ」がなくなったため、往復割引もなくなり負担が増えました。乗車券3,570円、特急券3,810円の合計7,380円です。高い!!


大好きなおばあちゃんのうちに行くのを楽しみにしているむーきんぐの様子を見ていると、不便が増えても仕方のないことだと諦めるしかありません。

今回は山菜取りetcど田舎の自然の中で思いっきり遊ばせたいと思っています。




2011.04.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

nemu

Author:nemu
4歳児むきんぐと張合って暮らしています。
子どもがいやーな顔をしてにらむようになりました。
私がそうするからです。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア



ベルメゾンネット

E-mailはコチラ↓

QRコード

QRコード

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。